建築本部 建築部

馬場 達也

入社年月:2008年4月入社

最終学歴:岡山県立岡山工業高等学校 建築科

資  格:1級建築施工管理技士・2級建築士

 

建物が竣工した時の達成感は他の仕事では

味わうことのできないものと思います。

仕事は現場の安全管理、品質管理、作業の工程管理、

そして利益を確保するのが原価管理です。

同じ条件の現場はなく、どのように工事を進めていくかは

自分の考え方で変わります。

自分が携わった建物が形として残るので、やりがいを感じます。

以前、てがけた自動車修理工場・店舗の工事は初めて一人で任された

新築工事で、今までとは比べものにならない

達成感を得ることができました。

お客様にも喜んで頂き一番思い出に残っています。

皆様もやりがいのある仕事を見つけたいという気持ちがあれば

施工管理という選択肢があります。

 

建築本部 建築部

桑原 弘和

入社年月:2009年4月入社

最終学歴:岡山県立岡山工業高等学校 建築科

資  格:1級建築施工管理技士

 

建物が完成しいろんな方に

利用して頂けることが嬉しいです。

建設現場における品質・安全・工程・原価などの管理を行っています。

特に、現場の中で協力会社の方々が仕事をしやすいように、

事前の準備や工程管理をしっかり行うことを心掛けています。

段取りがうまくいった時や、建物が完成し、私が工事に携わった建物を

いろんな方に利用して頂けることが、この仕事のやりがいです。

今後もたくさんの現場を経験し

自分自身の能力を高めていきたいと思っています。

就職活動をするにあたって、自分がしたい仕事を探し、

その仕事または会社について多くの情報を集めるといいと思います。

 

建築本部 建築部

小川 大輔

入社年月:2013年4月入社

最終学歴:岡山県立岡山工業高等学校 建築科

資  格:2級建築士・2級建築施工管理技士

 

社員同士が仲が良く、

団結力が強い職場です。

私の仕事は建設現場の施工・現場管理等です。

いろんな人とコミュニケーションを取ることで

仕事が進んでいくところに面白さを感じます。

工期厳守の現場で工期が厳しい中、上司や協力業者の方々の協力で、

竣工・引き渡しを迎えることができたときにやりがいを感じます。

思い出に残っているのは、自分が施工した建物の引き渡しの際に

お施主様からお礼の言葉を頂いた事です。

 高校時代の部活動で得たコミュニケーション能力や忍耐力が、

仕事を続けることにおいても役立っているように思います。

就職活動中の皆様も、

自分のやりたい仕事に就けるように頑張ってください。

 

建築本部 建築部

和田 拓也

入社年月:2014年4月入社

最終学歴:岡山県立東岡山工業高等学校 設備システム科

資  格:2級建築士・2級建築施工管理技士・2級土木施工管理技士

 

現場で施工方法などを考え

工夫していく過程が面白いです。

建築関係に興味があり、高校受験の時に建築だけでなく

設備関係も学べる学科へ進学し、

その中で施工管理という職種に興味を持ちました。

入社後、建築だけでなく土木の施工管理技士の資格も取得しました。

施工管理の仕事は、現場の安全管理や品質管理のほか、

上司や先輩、協力会社の方々と、完成に向けて日々打合せや

施工方法等を考え工夫していく過程が面白いと思います。

就職活動では、周りの人に意見を聞いたり、

その仕事についてよく調べることが大事です。

技術職なら1級建築士など資格取得を目指せる会社がよいと思います。

 

建築本部 営業部

片山 憂姫

入社年月:2016年4月入社

最終学歴:岡山県立岡山東商業高等学校

     情報ビジネス科

 

就職活動で一番大切なのは

自分がなにをしたいか、だと思います。

小さいころから建築物を見る事が好きで、

建物を建てることに携わる仕事がしたかったのでこの会社に入社しました。

営業事務は工事を頂けた時に、

工事登録から契約書作成までの書類を作ります。

建設工事では普段目にすることがないような

大きな金額の書類を作ることも少なくありません。

しっかりコミュニケーションを取ることを大切にしています。

接客のアルバイトをしていた時の対話力、商業高校で学んだ

ビジネスマナーなどが今の仕事に役立っていると思います。

就職活動では、自分がなにをしたいかを一番に

考えることが大事だと思います。

学校受験の次にある最後の壁なので、精一杯頑張ってください。

 

土木本部 土木部

山室 敦

入社年月:2015年4月入社

最終学歴:岡山県立笠岡工業高等学校

     環境土木科

 

地図に残る仕事をしたいと

思っていたのが入社の動機です。

私は地図に残る仕事がしたいと思い、地図と考えたときに

道路が一番に浮かび、地元で道路舗装をしているこの会社に

入社しようと決めました。

舗装は工期が短いので日々達成感を、感じられるところが

面白いと思っています。

一番思い出に残っている仕事は入社して

初めての造成工事の現場でした。

今まで経験したことがなかったので、分からない事がたくさんあり

不安でしたが、上司や先輩に教えて頂きながら

何とか終えることができました。

目上の方に対する言葉遣いや礼儀は高校生の時に

身についていてよかったと思いました。

 

管理本部 管理部

越智 大樹

入社年月:2018年6月入社

最終学歴:香川大学

     経済学部経済学科

 

できるだけ多くの会社の説明を受け

じっくり考えてください。

伝票の処理や銀行の入出金確認といった経理業務や、

月一回の経営会議で使用する書類の作成の仕事を行っています。

管理部は、自ら収益を上げることのできる部署ではないですが、

縁の下の力持ちとして、現場の皆さんができるだけ

仕事をしやすい環境を作ってあげることが一番の仕事だと思って

毎日業務に取り組んでいます。

建設業の経理は、一般企業の会計処理とは違った独特の処理があります。

少しでも早く経理業務をマスターするためにも、

建設業経理士という資格の取得に向けてコツコツ勉強もしています。

就職活動をするにあたっては、志望している業種以外の会社も含め

できるだけ多くの会社の説明を受けたり、訪問できる企業があれば、

社内の様子も見たりしてみるといいかもしれません。

 

建物が竣工した時の達成感は他の仕事では 味わうことのできないものと思います。
建物が完成しいろんな方に 利用して頂けることが嬉しいです。
社員同士が仲が良く、 団結力が強い職場です。
現場で施工方法などを考え 工夫していく過程が面白いです。
就職活動で一番大切なのは 自分がなにをしたいか、だと思います。
地図に残る仕事をしたいと 思っていたのが入社の動機です。
できるだけ多くの会社の説明を受け じっくり考えてください。

入社年月:2008年4月入社

最終学歴岡山工業高等学校 建築科

資  格1級建築施工管理技士・2級建築士

 仕事は現場の安全管理、品質管理、作業の工程管理、そして利益を確保するのが原価管理です。同じ条件の現場はなく、どのように工事を進めていくかは自分の考え方で変わります。自分が携わった建物が形として残るので、やりがいを感じます。

 以前、てがけた自動車修理工場・店舗の工事は初めて一人で任された新築工事で、今までとは比べものにならない達成感を得ることができました。お客様にも喜んで頂き一番思い出に残っています。

 皆様もやりがいのある仕事を見つけたいという気持ちがあれば施工管理という選択肢があります。

 

入社年月:2009年4月入社

最終学歴岡山工業高等学校 建築科

資  格1級建築施工管理技士

 建設現場における品質・安全・工程・原価などの管理を行っています。特に、現場の中で協力会社の方々が仕事をしやすいように、事前の準備や工程管理をしっかり行うことを心掛けています。

段取りがうまくいった時や、建物が完成し、私が工事に携わった建物をいろんな方に利用して頂けることが、この仕事のやりがいです。

今後もたくさんの現場を経験し自分自身の能力を高めていきたいと思っています。

就職活動をするにあたって、自分がしたい仕事を探し、その仕事または会社について多くの情報を集めるといいと思います。

 

入社年月:2013年4月入社

最終学歴岡山工業高等学校 建築科

資  格2級建築士・2級建築施工管理技士

 私の仕事は建設現場の施工・現場管理等です。いろんな人とコミュニケーションを取ることで仕事が進んでいくところに面白さを感じます。工期厳守の現場で工期が厳しい中、上司や協力業者の方々の協力で、竣工・引き渡しを迎えることができたときにやりがいを感じます。

思い出に残っているのは、自分が施工した建物の引き渡しの際にお施主様からお礼の言葉を頂いた事です。

 高校時代の部活動で得たコミュニケーション能力や忍耐力が、仕事を続けることにおいても役立っているように思います。就職活動中の皆様も、自分のやりたい仕事に就けるように頑張ってください。

 

入社年月:2014年4月入社

最終学歴岡山県立東岡山工業高等学校

     設備システム科

資  格2級建築士・2級建築施工管理技士

     2級土木施工管理技士

 建築関係に興味があり、高校受験の時に建築だけでなく設備関係も学べる学科へ進学し、その中で施工管理という職種に興味を持ちました。入社後、建築だけでなく土木の施工管理技士の資格も取得しました。

 施工管理の仕事は、現場の安全管理や品質管理のほか、上司や先輩、協力会社の方々と、完成に向けて日々打合せや施工方法等を考え工夫していく過程が面白いと思います。

 就職活動では、周りの人に意見を聞いたり、その仕事についてよく調べることが大事です。技術職なら1級建築士など資格取得を目指せる会社がよいと思います。

 

入社年月:2016年4月入社

最終学歴岡山県立東岡山工業高等学校

     情報ビジネス科

 小さいころから建築物を見る事が好きで、建物を建てることに携わる仕事がしたかったのでこの会社に入社しました。

 営業事務は工事を頂けた時に、工事登録から契約書作成までの書類を作ります。建設工事では普段目にすることがないような大きな金額の書類を作ることも少なくありません。しっかりコミュニケーションを取ることを大切にしています。接客のアルバイトをしていた時の対話力、商業高校で学んだビジネスマナーなどが今の仕事に役立っていると思います。

 就職活動では、自分がなにをしたいかを一番に考えることが大事だと思います。学校受験の次にある最後の壁なので、精一杯頑張ってください。

 

入社年月:2015年4月入社

最終学歴:岡山県立笠岡工業高等学校

     環境土木科

 私は地図に残る仕事がしたいと思い、地図と考えたときに道路が一番に浮かび、地元で道路舗装をしているこの会社に入社しようと決めました。

 舗装は工期が短いので日々達成感を、感じられるところが面白いと思っています。一番思い出に残っている仕事は入社して初めての造成工事の現場でした。今まで経験したことがなかったので、分からない事がたくさんあり不安でしたが、上司や先輩に教えて頂きながら何とか終えることができました。

 目上の方に対する言葉遣いや礼儀は高校生の時に身についていてよかったと思いました。

 

 

入社年月:2018年6月入社

最終学歴香川大学

     経済学部経済学科

 伝票の処理や銀行の入出金確認といった経理業務や、月一回の経営会議で使用する書類の作成の仕事を行っています。

 管理部は、自ら収益を上げることのできる部署ではないですが、縁の下の力持ちとして、現場の皆さんができるだけ仕事をしやすい環境を作ってあげることが一番の仕事だと思って毎日業務に取り組んでいます。

建設業の経理は、一般企業の会計処理とは違った独特の処理があります。少しでも早く経理業務をマスターするためにも、建設業経理士という資格の取得に向けてコツコツ勉強もしています。

 就職活動をするにあたっては、志望している業種以外の会社も含めできるだけ多くの会社の説明を受けたり、訪問できる企業があれば、社内の様子も見たりしてみるといいかもしれません。